呑気な外資系サラリーマンの旅日報

のんびり外資系出張族サラリーマンがそれほどでもない日常をお気楽に綴ります。

私の九州自動車道サービスエリアNo.1グルメをご紹介。

私、旅人1号の九州内出張は車を使って移動してます。

一年中、九州の色んなところを高速道路で走り回るのですが、そんな時はSAで食事する事が多いです。

今までたくさんのSAで九州内SAのNo.1グルメを決めるべく色々な物を食べたのですが、現時点で自分なりの結論が出ましたので皆さんにお知らせしたいと思います。(大げさ?)あくまで主観ですから気楽に読んで頂ければと思います。

 

昔に比べると九州のSAグルメも充実の一途を辿っておりまして、以前のフードコートのようなところでうどんやカレーといったものだけでなく巷で人気のお店の出店も増えてきました。有名処で言えば古賀SA(下り)のラーメン「一蘭」、宮原SA(下り)の「いきなり!ステーキ」といった人気のお店グルメもSAで味わう事が出来るようなりました。

しかし!今回、それらのグルメを抑えて映えある自分的グランプリを発表します。それは…。

霧島SAの「霧島ちゃんぽん」で~す!





f:id:tabibito1gou:20180912110445j:image



 意外でしょう?九州の方でもここのSAのちゃんぽんを食べた事がない方が多いと思います。なぜならこの霧島SA、ロケーションが少し悪いんです。場所は九州自動車道えびのジャンクションから宮崎自動車道に入って最初のSAです。正確には九州自動車道ではありませんでしたね。タイトルに偽りありでしたスミマセン!しかし、九州中のSAを自分で調査の上でのNo.1ですのでお許し下さい。


f:id:tabibito1gou:20180908201524j:image

福岡方面から行くと宮崎方面に行く方だけが食べれる隠れたグルメになります。

がっ、味は絶品です。私的にはSAでなく街中にお店があったとしても通ってしまいそうです。

スープは摺ったゴマが効いてるあっさり和風ベースなんですが、ほんのり甘く感じるんです。なぜなら野菜の甘味がスープに分かるくらい染みてます。これは相当上質な野菜だと思ったらやはり近くでとれた地の野菜をふんだんに使用されてるそうです。もう素材からしてSAグルメの域を越えてます。ホンモノです。

いわゆるご馳走グルメというよりは毎日でも食べれるタイプのグルメですね。真面目に作ってるんだろうな~という感じがするちゃんぽんです。ホントに美味しいのでもっとメジャーになって欲しい!


f:id:tabibito1gou:20180913122257j:image

やや不便なロケーションと書きましたが救いはこの「霧島ちゃんぽん」、霧島SAの上り、下りの両SAで同じちゃんぽんが食べれます。今まで何度もどちらのSAでも食べたので間違いなく同じ味、同じ経営だと思います。

皆さん、なかなか霧島SAに立ち寄る機会は少ないかもしれませんが、もし宮崎方面に行く時がありましたらどうかこの記事を思い出して食べてみて下さい。オススメします。

 

 

それとこちらは番外編になりますが、食後のデザートには山江SAの栗まんじゅうがイイですね。

f:id:tabibito1gou:20180908225648j:plain

f:id:tabibito1gou:20180908225711j:plain

こちらは有名なので詳しい説明は省略しますが、最近は同SA内のコンビニで冷凍まで発売されてました。う~むいつの間に…やるな!


f:id:tabibito1gou:20180908201730j:image

 

楽天にも発見!


【熊本の味】山江の栗まんじゅう 60g×6個入り(冷凍)

 

値段が1個150円と以前より上がってるのが若干気になりますが(確か以前は100円だったような…)やはり私の中でSAデザート部門で不動の1位をキープし続けております。山江SAの上り、下りどちらでも購入可能です。

 

私のオススメルートは宮崎観光の帰りに霧島SAで霧島ちゃんぽんを食べてから少し走って山江SAで栗まんじゅうをデザートに食する。ん~最高ですね。

なので順番から行くとベストは上りの時になります。下りだと先にデザートになっちゃいます(笑)

是非このルートお試しあれ!