呑気な外資系サラリーマンの旅日報

のんびり外資系出張族サラリーマンがそれほどでもない日常をお気楽に綴ります。

【迷ってるならコレ買っとこ!】コスパ最強のビジネス腕時計セイコープレザージュ・SARY075購入レポート

突然ですが私、ここのところずっと腕時計をさがしておりました。

ここ10年くらい仕事中に腕時計はしてなかったんですが、なんか時計をしてないとピシッと締まらないんです。とくに夏場、クールビズになってからは涼しくていいんだけどだらしなくもなりやすい昨今。

人間はたいした事ないのでせめて見た目くらいもう少しシャッキっと見えないといかんな~と思い、かれこれ1年くらい前からお店に行っちゃあいいものないかな~と探してたんです。

ズボラな私は最初、手間の掛からないソーラー電波時計をずっと物色しておったのですが、ど~もピンとくるものがなく買わずにおりました。

かといって高い外国製機械式時計を買っても仕事中はキズをつけないか気を使ってしょうがないじゃあかえってストレスだし…。(まあ買えませんけどねw)

「あ~やっぱ安くて安っぽく見えなくて所有感を満たす時計なんてあるわけないか~」

と諦めかけていたその時、突然、ひとつの時計に私の目は釘付けになったのです。

 

それが、これです。セイコープレザージュSARY075!

DSCF6223

 

チャームポイントその1は文字盤。

このシリーズはカクテルをイメージしたカラーダイヤル6種類の全7モデルですが、この「スカイダイビング」というカクテルをイメージしたアイスブルーのダイヤルが私にはサイコーです。

角度によって変るのですがほんのり薄~いブルー。この文字盤が素晴らしくいいデザイン&色合いなんです。安っぽく見えなくてイイ!針の太さ形状もドンピシャ私の好みです。

DSCF6236

セイコーロゴはペイントでなく立体意匠で少し浮いた感じで取り付けられています。

ん~こういうの大好き。

f:id:tabibito1gou:20180904145411j:plain

 

 

そしてチャームポイントその2はこの風防。まるで表面張力で張った水滴のようなラウンドガラスです!シズル感とレトロ感があっていいでしょ~。残念ながらサファイアガラスでなくハードレックスというセイコー独自のハードコーティング加工されたガラスになります。まあ値段考えたらね…。玉ねぎ型リューズもカワイイデス。

f:id:tabibito1gou:20180904120107j:plain

 

そして普段はあまり関係ないですが裏面はスケルトン。ソーラー電波でって言ってたんですが結局買ったのはこの自動巻きの機械式です。ムーブメントは4R35というタイプです。こちらは後でも少し詳しく書きますね。

f:id:tabibito1gou:20180904120641j:plain

 

バンドはネットではテカテカ安っぽいと不評なのですが、私的には若々しくてOK!!青いステッチもおっしゃれ~。一応、カーフ(生後6ヶ月以内の子牛)の牛革です。

DSCF6239

 

バックルがちょっと変っててDバックルというタイプがついてます。慣れるとワンタッチで私は楽です。

f:id:tabibito1gou:20180904132448j:plain

そしてそして最強のチャームポイント3!

気になるお値段は某家電量販店で32500円+ポイント10%なので実質3万円切ってます。信じられないでしょ?

それと同時にもうひとつ声を大にしてお伝えしたいのは、なんとこの時計、日本製なんです!ムーブメントはおそらく海外で製造してるはずなので組み立てが日本という事なのでしょう。

もう、大丈夫?ちゃんと利益出てますか?って買う側が心配しちゃう程の最強コスパ

 

もともとこのSARY075というモデルは2010年発売のSARB065というロングセラー商品を2017年にリニューアルしたモデルのようです。

f:id:tabibito1gou:20180904134828j:plain

旧モデルのSARB065

 

旧型との一番の違いはムーブメントです。SARB065は6R15CというムーブメントですがこのSARY075は4R35という海外のセイコー5などに使われているムーブメントです。きっと廉価版なのでしょうがこれに切り替わったお陰で定価ベースで前モデルよりも12000円も安くなったんです。。ムーブメントにそれほどこだわりにない私にとってはラッキーでした!実際に使ってみて日差を計測しても素人計測ではありますが、日差+3~4秒といったところなのでまったく文句なし!

外観での大きな違いはリューズですね。現行品は玉ネギ型リューズに対し、旧型は普通の形です。こちらも現行品のほうが私好みです。

 

後はメタルブレスにも交換してみたいですね。これは旧型にあった仕様なんですがいい雰囲気だと思いませんか?

f:id:tabibito1gou:20181129125623j:plain

レトロ&エレガンスでと~ってもいいすね。今後の課題にしましょう。

 

コスパ抜群でとってもオシャレ、ビジネスにも普段使いにもイケる時計です。

皆さんも是非1度実物をご覧になってみて下さい。そりゃグランドセイコーに比べれば安っぽさもありますが、ホントにこの値段とは思えない逸品です。

今回はまるで時計店の商品紹介ブログのようになってしまいスミマセン。

でも今回、購入してとても気に入ったのでこんな良いものをリーズナブルに作って頑張ってる日本メーカーへの応援も兼ねてブログに載せてみました。

がんばれ MADE IN JAPAN!

 


[プレザージュ]PRESAGE 腕時計 PRESAGE ベーシックライン SARY075 メンズ

 

 

パワーリザーブといってゼンマイの巻き量の残りが針で見れるSARY081というタイプもあります。

こちらは大変便利なのですが、価格が1万ほど高くなるのと日付表示がSARY075に比べて小さくなります。


[プレザージュ]PRESAGE 腕時計 PRESAGE ベーシックライン SARY081 メンズ

 

 

※追記です。

今回ご紹介したSARY075は2018年11月09日にSARY125としてモデルチェンジされてます。

変更点はバンドの裏側が合皮からカーフ(本革)へとグレードアップされてます。バンド表側は以前からカーフで変更なしです。

その他は色々調べてみたのですがわからないので特に変わってはないと思います。値段は現在少し高くなっているようです。

気になる価格は定価ベースで2000円アップしています。ん~ちょい残念!でもまだまだコスパは抜群ですよね。


【送料無料】 セイコー SEIKO 【機械式時計】プレザージュ(PRESAGE) Cocktail time SARY125