呑気な外資系サラリーマンの旅日報

のんびり外資系出張族サラリーマンがそれほどでもない日常をお気楽に綴ります。

【鳥取・米子】おすすめ! 山芳亭で生涯3本の指に入る海鮮丼を食べたよ。

今週は鳥取県米子市でお仕事です。

 

この辺りで海鮮ものを食べようとすると近くに境港市があり、そちらが有名で私もよく行ってました。

確かに美味しいのですが、どうも観光客価格というか安くて美味しいとはちょっと違う感じがしてました。美味しい刺身が思いっきりたくさん載ってなおかつ安い海鮮丼をずっと探してたんです。

出張族ってやっぱり結構食費がかかっちゃうんです。知らない土地なんで安いとこも知らないし、「少々高くてもせっかく来たから」で食べちゃう事も多いし。

しかし、そんな悩みともこれでサヨナラです。それぐらいの衝撃でした。

 

それではご紹介しましょう。

山芳海産というお魚屋さんがやってる山芳亭です。魚屋がやってるというのもよく聞くフレーズだとは思いますが今回はちとレベルが違います。

 

場所はなんと鳥取県西伯郡のイオンモール日吉津(ひえづ)の敷地内にあります。

やたらと広いイオンの駐車場の一番南側に新鮮市場という建物があります。

f:id:tabibito1gou:20180522191155j:plain

この中に山芳海産さんという魚屋さんがあり。

f:id:tabibito1gou:20180522191416j:plain

向かって右隣に山芳亭があります。

f:id:tabibito1gou:20180522191540j:plain

店の前のメニュー表で選んでレジで食券を購入します。スゴイ種類でしょ。優柔不断さんだと相当な時間悩みそう。買うときは飯の量と酢飯と白飯どちらにするか選びます。私は最初、864円の海鮮丼(これでも十分スゴイです。写真拡大してみてください)にしようとレジで並んでたのですが、いざ自分の順番が来ると例によって「せっかく来たんだから病」を突然発症しまして思い切って1,396円の上海鮮丼にしちゃいました。僕も結構優柔不断さんでした。ごめんなさい(汗)

f:id:tabibito1gou:20180522192719j:plain

食券を買って店内に入り、番号が呼び出されるのをじっと待ちます。赤ペンで書かれた「上」の文字が否が応でも僕の期待を破裂させんばかりに膨らませます。

f:id:tabibito1gou:20180522191825j:plain

そして…呼び出されると受け取ります。イザご対面です!じゃじゃ~ん!

20180522194022

ね?スゴイでしょ?大盛りじゃないです!普通盛りですよ!

もう見た目からして今まで食べてきた海鮮丼と違う威圧感がありました。具材も刺身色々・カニ・海老・イクラ・ウニ・明太子・真子・海草ともうオールスターです。しかも刺身一切れ一切れが分厚い!

これにこちらの地方独特の塩気の強い醤油をかけて食べるのですがもうタマランです!

刺身が美味しいのはもちろんの事、意表をついてくる豊富な海産加工品もいいアクセントになってもう表現の幅が違います。もう丼の中は豪華メンバーによる海の紅白歌合戦状態です。

ついてくる味噌汁も海老の出汁がでてるアサリの味噌汁でした。ここらへんに手を抜かずしっかり作ってくる所も隙が無いです。

海鮮丼は大好物なので今までいろんな所で食べてきましたが間違いなく生涯3本の指に入る海鮮丼です。観光地の境港から離れているためか価格も内容からすると2~3割お安いと思います。すばらしいコストパフォーマンス!

あ~素晴らしいお昼でした。いつか家族にも食べさせてあげたいですね。

皆さんも是非機会があったら行ってみてください。この海鮮丼のために鳥取に行くのもアリですよ!それぐらいの価値はありますよ~。

 

あ、お店はお昼のみの営業(11:30~15:00)で水曜・日曜はお休みですから気をつけてくださいね!

 

最後は弓ヶ浜から見える海岸と大山をご覧ください。(いつ仕事してんだというお問い合わせは現在受け付けておりません)

f:id:tabibito1gou:20180522200036j:plain

 

今回撮影機材


FUJIFILM ミラーレス一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ 1630万画素 F FX-X-PRO1

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF18mmF2 R